biomサッカーコース
2017.06.14

人生100年と考えたときのライフスタイル

biomサッカース・担任の土屋です。

ここ最近、biomサッカーコースでは授業の形式を個別→グループという形式で行っていたのですが、この日から再び全体での授業となりました。

今年度からの授業はカタチにもこだわっていて、もちろん安彦ディレクターからの発信が中心となるのですが、そこから議論を活性化させるため、生徒たちがお互いの顔を確認出来るような机の並びにしています。

 今回の授業テーマは「人生100年と考えたときのライフスタイル」でした。

人生を0〜25歳(第1ステージ)、25〜50歳(第2ステージ)、50〜75歳(第3ステージ)、75〜100歳(第4ステージ)という形に区分けしたとき、それぞれのステージをどう過ごすか。また、第1ステージを生きる彼らは一体、何をすべきなのか。それを上手く質問形式にしながら、自分ごととして皆に考えてもらいました。

 こうした授業で最も大切なのは、「自分が主体的に参加をする」ことです。今自分が置かれている状況と授業内で話されていたことを比較し、そのギャップや違いについて考えを巡らせることで、その生徒一人ひとりの「課題」が見つかるのです。課題をは我々スタッフではなく、生徒一人ひとり自身によって与えられるのです。

 脳にオーバーロードを掛けていこう!!

  • お電話でのご相談はこちら 03-5469-7085月〜土 9:30〜21:00 / 日祝 9:30〜17:30
    不安・お悩み・疑問。何でもお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが責任を持って対応いたします。
  • 資料請求はこちら
    各コースやカリキュラム、入学に関する情報など、詳細情報が満載。
  • 各コースと併せて取れる。詳しくは大学進学実績No1.の姉妹校中央高等学院のページへGo!
    各コースと併せて取れる。
    詳しくは大学進学実績No1.の
    姉妹校中央高等学院のページへ

このページをシェア