中央アートアカデミー高等部

通信制高校だから実現!
「好き」を学びながら確実に高校を卒業
中央アートアカデミー高等部
中央アートアカデミー高等部
MENU
通信制高校だから実現!「好き」を学びながら確実に高校を卒業

国際コミュニケーションコース

ネイティブ英語を本格的に学びながら、高校も確実に卒業!

英語はコミュニケーションツール!

グローバリゼーション時代を生き抜くために活きた英語を学ぼう!

グローバル化のなかで、日常生活はもちろんのこと、生涯を通じて英語でのコミュニケーションが必要とされる時代がやってきます。
国際コミュニケーションコースでは、コミュニケーションとしての英語を楽しく学び、グローバル思考で考える力を養います。

グローバリゼーションの進展の中で、英語力の重要性

グローバリゼーションの進展の中で、異文化理解や異文化コミュニケーションはますます重要になり、国際共通語である英語力の向上は極めて重要です。
東京オリンピック・パラリンピックを迎える2020(平成32)年はもとより、生徒が卒業後に社会で活躍する頃には、日本は、多文化・多言語・多民族の人達が協調と競争する国際的な環境の中にあることが予想されます。そうした中で、様々な社会的・職業的な場面において、英語を用いたコミュニケーションを行う機会が格段に増えることが想定されます。そういった背景をふまえて、文科省から平成26年に「今後の英語教育の改善・充実方策について 報告~グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言~」がなされており、当校でも、学内で「活きた英語」を身につけられるコースとして国際コミュニケーションコースを開講しています。グローバリゼーションの進展の中で、異文化理解や異文化コミュニケーションはますます重要になり、国際共通語である英語力の向上は極めて重要です。
東京オリンピック・パラリンピックを迎える2020(平成32)年はもとより、生徒が卒業後に社会で活躍する頃には、日本は、多文化・多言語・多民族の人達が協調と競争する国際的な環境の中にあることが予想されます。そうした中で、様々な社会的・職業的な場面において、英語を用いたコミュニケーションを行う機会が格段に増えることが想定されます。そういった背景をふまえて、文科省から平成26年に「今後の英語教育の改善・充実方策について 報告~グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言~」がなされており、当校でも、学内で「活きた英語」を身につけられるコースとして国際コミュニケーションコースを開講しています。

Good Point!

1ネイティブ講師のカリキュラム

ネイティブ講師による体系的なカリキュラムで、英語を通じてコミュニケーション力を高めます。

2グローバル思考を身に付ける

文化・生活様式の違いや国・地域による考え方の違いを英語を通じて学び、グローバル思考で物事を考える力を養います。

3進む英語教育改革にも対応!

大学入試コースとの併修により、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく育成します。

  • 授業の様子

お知らせ・イベント

中央アートアカデミー高等部では、
すべての生徒の「自分はこれが好き!」という思いと
感性を受け入れています。
「好き」なことを学びながら
3年間で高校卒業資格をしっかり取得。
生徒の「夢」と「将来」の両立を目指します。

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

不安・お悩み・疑問。何でもお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが責任を持って対応いたします。

資料請求

学校紹介やカリキュラムなどのさらに詳しい内容を知りたい方へ、無料で資料送付を行っております。

学校見学&個別相談会受付中!

高校生活を送りながら、自分の好きなことができる中央アートアカデミー高等部の各コースを実際に体験してみてください。